「マナーキッズ」調べ

「マナーキッズ®」調べ

 マナーキッズショートテニス教室を媒介とした体育・道徳融合授業を通じて、子供達は正しいお辞儀・挨拶ができるようになります。しかし、それが持続するかどうかは、家庭、学校でのフォロー如何にかかっております。
 マナーキッズ教室のフォローの一環としてマナーキッズカレンダーを活用しておりましたが、平成25年9月より、マナーキッズカンレンダーを深化・発展させた「マナーキッズ」調べを開始しました。
 明石要一千葉大学名誉教授、鈴木万亀子小笠原流礼法総師範の監修により、幼児期、小学校期に身につけるべき、言葉、正しいお辞儀・挨拶、歩き方・姿勢、生活、社会規範を明確にし、それに向かって、本人、保護者、教師が一体となって取組み、次代を担う子どもたちが将来、世界各国の人々から尊敬される日本人になる一助にすることを目的にしております。

▼「マナーキッズ」調べの手順・仕組み
(1)幼稚園・保育園園児、小学校児童による「マナーキッズ」調べ自己採点
 「マナーキッズ」調べに自己採点してください。自己採点した「マナーキッズ」調べの帳票を、保護者に提出し、保護者と話し合って下さい。その後、担任の先生と話し合って下さい。
(2)「マナーキッズ」調べの表彰
 話し合いの結果、幼稚園・保育園年長・年中・年少用、小学校1~4年、小学校5~6年夫々について、70点~79点を初級、80点~90点を中級、90点以上を上級、100点到達者は100点満点表彰とし表彰します。上記点数に達しない場合においても、20点以上向上した場合も表彰します。初級以上に到達した場合は、マナーキッズバッジを差し上げることがあります。
 なお、表彰するかどうかは、各幼稚園・保育園、各小学校の任意ですので、表彰しないことがあります。
(3)「マナーキッズ」調べ記入の時期
 原則として年2回、4月~5月(1回目)と12月~1月(2回目)に行って下さい。4~5月以外の時期に開始する場合は、8ヶ月程度後に2回目を行って下さい。但し、皆さまが努力して、改善し、基準点に到達した場合は、学期始めに「マナーキッズ」調べを保護者に提出して下さい。
(4)「マナーキッズ」調べ表彰者発表会
 年1回、10月に、東京において、「マナーキッズ」調べ表彰者発表会を開催しますので、奮ってご参加下さい。地域によっては、予選を行うところがあります。
(5)マナーキッズ大使のアメリカ・サマーキャンプへの派遣
 「マナーキッズ」調べ表彰者発表会の出場者の中から特に優秀な者1~2名をマナーキッズ大使に任命し、アメリカのサマーキャンプに派遣します。

▼「マナーキッズ」調べ記入の手引き(抜粋)
 幼稚園・保育園年長・年中・年少用、小学校1年・2年・3年・4年生用、小学校5・6年生用の3種類の帳票がありますので該当する帳票を使用して下さい。
 言葉編10項目、Ⅱお辞儀・挨拶編10項目、Ⅲ歩き方・姿勢編10項目、Ⅳ生活編10項目、Ⅴ社会規範編10項目、合計5編、50項目から成り立っております。幼稚園・保育園用は各5項目です。
 質問には、「はい」(2点)、「どちらともつかない」(1点)、「いいえ」(0点)の該当する点数をつけて下さい。各編で20点が満点、総合計で100点満点です。
 幼稚園・保育園用は、「はい」(4点・○)、「どちらともつかない」(2点・△)、「いいえ」(0点・×)の該当する点数か、○△×の印をつけて下さい。各編で20点が満点、総合計で100点満点です。
 表面の果実は、「はい」の場合は、果実の色に、「どちらともつかない」場合は、緑に、色鉛筆で果実をぬるか、シールを貼って下さい。「いいえ」の場合は、色はぬりません。(シールは貼りません)
 幼稚園・保育園で小学校1・2・3・4年生用の帳票に挑戦されても構いません。
 なお、73、74ページの「保護者の躾」「園児・児童の生活」の質問にも答えて下さい。

▼「マナーキッズ」調べ帳票 (幼稚園・保育園用小学校1~4年生用小学校5~6年生用

▼「マナーキッズ」調べ小学校、幼稚園・保育園向け文書 PDF

▼「マナーキッズ」調べ学校別報告書 PDF
▼「マナーキッズ」調べ個人報告書(小学校) PDF
 希望される場合は、学校単位の分析資料を提供し、また改善・向上のための指導を行っております。
▼「マナーキッズ」調べ参加申込書 PDF
 「マナーキッズ」調べをご希望される幼稚園・保育園、小学校、団体は幼稚園・保育園、小学校用「マナーキッズ」調べ参加申込書にご記入の上、公益社団法人マナーキッズプロジェクトまでご連絡下さい。
 幼稚園・保育園、小学校用請求フォーム(excel
 団体情報(excel
 名簿(50名用100名用300名用500名用1000名用
▼「マナーキッズ」調べ参加申込書(個人用) PDF
 幼稚園・保育園、小学校を通さずに、個人で参加できます。「マナーキッズ」調べをご希望される個人は、個人用「マナーキッズ」調べ参加申込書にご記入の上、公益社団法人マナーキッズプロジェクトまでご連絡下さい。

▼「マナーキッズ」調べの集計とその特徴について記者発表文 PDF(本文別紙

第3回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会

第3回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会
平成28年10月16日(日)
早稲田大学 早稲田キャンパス 22号館201教室
発表会の様子(動画)

第2回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会の結果

日時:2015年10月18日(日)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター

発表会の様子(動画):https://www.youtube.com/watch?v=d8D0w1u3Owk&feature=em-upload_owner
プログラム:別紙参照(pdf
参加人数:発表者20名
感想文:別紙参照(pdf
審査結果:別紙参照(pdf

<礼法指導>
IMGP8613

















<発表者と審査員の皆さん>
第2回発表会写真

第2回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会

開催日時: 平成27年10月18日(日) 13時~16時
開催場所: 国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線参宮橋(新宿から普通で2つ目))

▼開催要領(プレスリリース文)
http://www.mannerkids.or.jp/press_release_shirabe_2kai.pdf

▼申込書(個人)
http://www.mannerkids.or.jp/entry_shirabe_kojin_2kai.xls

▼申込書(推薦)
http://www.mannerkids.or.jp/entry_shirabe_suisen_2kai.xlsx

第1回「マナーキッズ調べ」表彰者発表会の結果

日時:2014年10月19日(日)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
プログラム:別紙参照(pdf
参加人数:発表者20名
審査結果:別紙参照(pdf
感想文:別紙参照(pdf
<開会挨拶>(pdf
report20141019a
<礼法指導>
report20141019b

第1回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会

 来週の平成26年10月19日(日)、13時~16時、小田急線参宮橋(新宿から普通で二つ目)の国立オリンピック記念青少年総合センター小ホールにおいて、第1回「マナーキッズ」調べ表彰者発表会を次の通り開催します。
 公益社団法人マナーキッズプロジェクト(理事長 田中日出男)では、幼児期、小学校期に身につけるべき、正しいお辞儀・挨拶、歩き方・姿勢、言葉、生活、社会規範を明確にし、それに向かって、本人、保護者、教師が一体になって取組み、次代を担う子どもたちが 将来、世界各国の人々から尊敬される日本人になる一助にすることを目的に「マナーキッズ」調べを実施しておりますが、下記の通り、「マナーキッズ」調べ表彰者を対象に、発表会を開催します。
             記
1 主催 公益社団法人マナーキッズプロジェクト
2 後援 文部科学省 「早寝早起き朝ごはん」全国協議会
3 監修 明石要一千葉大学名誉教授・千葉敬愛女子短期大学学長、鈴木万亀子小笠原流礼法総師範
4 開催時期 平成26年10月19日(日)13時~16時
5 開催場所 国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール(小田急線参宮橋駅下車徒歩7分)
6 参加対象 「マナーキッズ」調べを実施した幼稚園・保育園、小学校を中心に幼稚園・保育園の部、小学校低学年の部、小学校中学年の部、小学校高学年の部について、「マナーキッズ」調べ表彰状保持者の中から幼稚園・保育園、小学校の推薦を受けた者20名
7 参加費  無料
8 発表内容 幼稚園・保育園園児は、200字以内(代筆可)、小学校低学年児童は、400字以内、小学校中学年児童は、600字以内、小学校高学年児童は、800字以内の感想文を発表する。(感想文テーマ:くらしとマナー)
9 表彰 マナーキッズ大使に該当する場合は、4年生以上から、1名をマナーキッズ大使に選考します。また、「早寝早起き朝ごはん」全国協議会会長賞、公益社団法人マナーキッズプロジェクト理事長賞、公益社団法人マナーキッズプロジェクト奨励賞を授与します。

 ご見学を歓迎します。ご見学ご希望の方は080-5470-6951、FAX03-6426-1580、メールoffice365@mannerkids.or.jpまでご連絡頂ければ幸甚です。

マナーキッズ標語・作文・ポスターコンクール(平成25年度が最終回)

このところ、子供・若者たちを中心に「やりとり」の質と量とが、かってと比べ決定的に変質してきたことに気づかされます。マナーキッズ®プロジェクトでは、幼稚園児と小学生を対象に、「マナー」を中心にした標語作文・ポスターコンクールを実施しております。子供達自身がマナーの大切さに気づき、考え、家族ののあいだでも話し合う。そうすることで、「やりとりの復活」にいささかでもつながってほしい。そう願ってのことです。

平成25年度マナーキッズ標語・作文・ポスターコンクールの結果

▼平成25年度マナーキッズ標語・作文・ポスターコンクールの結果
受賞者一覧
http://www.mannerkids.or.jp/PL20131222.pdf
標語金賞
http://www.mannerkids.or.jp/PL20131222b.pdf
作文金賞
http://www.mannerkids.or.jp/PL20131222c.pdf

平成25年度マナーキッズ標語・作文・ポスターコンクールの実施

▼平成25年度マナーキッズ標語・作文・ポスターコンクールの実施について
プレスリリース文
http://www.mannerkids.or.jp/PL20130401a.pdf
チラシ
http://www.mannerkids.or.jp/PL20130401a_flyer.pdf

平成24年度第3回マナーキッズ標語・作文・ポスターの結果

▼平成24年度第3回マナーキッズ標語・作文・ポスターの結果
受賞者一覧
http://www.mannerkids.or.jp/PL20121215a.pdf
標語金賞
http://www.mannerkids.or.jp/PL20121215b.pdf
作文金賞
http://www.mannerkids.or.jp/PL20121215c.pdf
 「おもてなしの心を世界へ」国民運動協議会
マナーキッズⓇスポーツフェスティバル&シンポジウム
 シンポジウム全編
マナーキッズ(R)プロジェクトの活動が動画でご覧いただけます。

マナーキッズ(R)

お問い合わせ

TEL03-3339-6535

office365@mannerkids.or.jp

“マナーキッズ”“e-マナーキッズ”“マナーコミュニティ”とシンボルマークは、公益社団法人マナーキッズ®プロジェクトの登録商標です。

リーフレットダウンロード

プロジェクト概要兼入会申込書

体育・道徳融合授業について

マナーキッズ体幹遊びについて

「マナーキッズ」調べについて

親子てのひらテニス教室について

遺産寄付について

当リーフレットをご活用いただき、小学校・幼稚園、教育委員会他にPRしてくだされば幸いです。

<ご注意>
パンフレットと申込書をご覧いただくためにはAcrobat Readerプラグイン(無料)が必要になります。最新版のAcrobat ReaderはAdobe社よりダウンロードが可能です。

Adobe_Reader

推薦図書
english

知りたい

参加したい

開催したい

寄付・支援したい

プレスリリース

サイトマップ